6月の読書メーター

6月の読書メーター
読んだ本の数:10
読んだページ数:2597
ナイス数:7

PCI治療戦略に活かすPTCA・ステントの病理カラーアトラスPCI治療戦略に活かすPTCA・ステントの病理カラーアトラス感想
仕事関係。
読了日:06月29日 著者:井上 勝美
PTCAテクニック 慢性完全閉塞PTCAテクニック 慢性完全閉塞感想
仕事関係。
読了日:06月28日 著者:光藤 和明
表現する者―状況・文学表現する者―状況・文学感想
格が違う。
読了日:06月27日 著者:大江 健三郎
臨床医学のためのバイオ統計学臨床医学のためのバイオ統計学感想
仕事関係。
読了日:06月26日 著者:Joseph A.Ingelfinger
裁判官と歴史家 (ちくま学芸文庫)裁判官と歴史家 (ちくま学芸文庫)感想
難しかった。
読了日:06月16日 著者:カルロ ギンズブルグ
ゆらぐ玉の緒ゆらぐ玉の緒感想
齢八十にしてこの明晰さよ。
読了日:06月13日 著者:古井 由吉
鯨の死滅する日―全エッセイ集第3 (1972年)鯨の死滅する日―全エッセイ集第3 (1972年)感想
こんなのを30代で書いたなんて。
読了日:06月11日 著者:大江 健三郎
そして、アンジュは眠りにつくそして、アンジュは眠りにつく感想
悪意と弱さ。
読了日:06月07日 著者:島田 雅彦
経験としての詩―ツェラン・ヘルダーリン・ハイデガー (ポイエーシス叢書)経験としての詩―ツェラン・ヘルダーリン・ハイデガー (ポイエーシス叢書)感想
ツェランが読みたい。
読了日:06月03日 著者:フィリップ ラクー=ラバルト
右手の優越―宗教的両極性の研究 (ちくま学芸文庫)右手の優越―宗教的両極性の研究 (ちくま学芸文庫)感想
うーん、なんかあんまりピンと来なかった。
読了日:06月03日 著者:ロベール エルツ

読書メーター

5月の読書メーター

5月の読書メーター
読んだ本の数:12
読んだページ数:3891
ナイス数:8

戦争論 (講談社学術文庫)戦争論 (講談社学術文庫)感想
良書。最近は時評の多い西谷だが、もっとこういう理論的な著書を書いてほしい。
読了日:05月28日 著者:西谷 修
フロイト全集〈1〉1886‐94年―失語症フロイト全集〈1〉1886‐94年―失語症感想
読み切るのに3年かかった。
読了日:05月27日 著者:フロイト
分裂病の回復と養生―中井久夫選集分裂病の回復と養生―中井久夫選集感想
一種類の特技は短期的には成功をもたらすが、長期的には脆さを呈す、と言う指摘に納得。
読了日:05月27日 著者:中井 久夫,永安 朋子
ハイデガー 詩の政治ハイデガー 詩の政治感想
肌に合う。
読了日:05月25日 著者:フィリップ ラクー=ラバルト
からだ・こころ・生命 (講談社学術文庫)からだ・こころ・生命 (講談社学術文庫)感想
面白い! そして話がデカイ!
読了日:05月20日 著者:木村 敏
分裂病の現象学 (ちくま学芸文庫)分裂病の現象学 (ちくま学芸文庫)感想
離人症に対する現象学的アプローチが面白かった。
読了日:05月20日 著者:木村 敏
いじめのある世界に生きる君たちへ - いじめられっ子だった精神科医の贈る言葉いじめのある世界に生きる君たちへ - いじめられっ子だった精神科医の贈る言葉感想
子供には少し難しいかもしれないが、親や教師には読んでほしい。
読了日:05月14日 著者:中井 久夫
中井久夫集 2 『家族の表象――1983-1987』(全11巻・第2回)中井久夫集 2 『家族の表象――1983-1987』(全11巻・第2回)感想
家族に関しては身につまされる点が多い。
読了日:05月14日 著者:中井 久夫
中井久夫集 1 『働く患者――1964-1983』(全11巻・第1回)中井久夫集 1 『働く患者――1964-1983』(全11巻・第1回)感想
また中井久夫に助けられた。
読了日:05月13日 著者:中井 久夫
ジャック・ラカン 精神分析の四基本概念ジャック・ラカン 精神分析の四基本概念感想
佐々木中「夜戦と永遠」で鍛えられたからか、結構スイスイ読めた。
読了日:05月06日 著者:ジャック ラカン
十字架のヨハネ研究十字架のヨハネ研究感想
佐々木中を追いかけ続けて、ついにスペイン神秘主義までたどり着いた。
読了日:05月02日 著者:鶴岡 賀雄
ピエール・ルジャンドル〈第8講〉ロルティ伍長の犯罪―「父」を論じる (ピエール・ルジャンドル 第 8講)ピエール・ルジャンドル〈第8講〉ロルティ伍長の犯罪―「父」を論じる (ピエール・ルジャンドル 第 8講)感想
ルジャンドル入門に最適。
読了日:05月01日 著者:ピエール ルジャンドル

読書メーター

4月の読書メーター

4月の読書メーター読んだ本の数:12読んだページ数:2892ナイス数:26先生の白い嘘(6) (モーニング KC)先生の白い嘘(6) (モーニング KC)感想みんな、幸せになって欲しい。読了日:04月23日 著者:鳥飼 茜
ゴールデンカムイ 10 (ヤングジャンプコミックス)ゴールデンカムイ 10 (ヤングジャンプコミックス)感想いやーしかし濃いキャラ達を次から次へと。読了日:04月23日 著者:野田 サトル
二人であることの病い パラノイアと言語 (講談社学術文庫)二人であることの病い パラノイアと言語 (講談社学術文庫)感想結構読めた。読了日:04月20日 著者:ジャック・ラカン
日本の医者 (こころの科学叢書 )日本の医者 (こころの科学叢書 )感想若き中井久夫の苦闘の日々。読了日:04月16日 著者:中井 久夫
ニーチェ全集〈6〉人間的、あまりに人間的 2 (ちくま学芸文庫)ニーチェ全集〈6〉人間的、あまりに人間的 2 (ちくま学芸文庫)感想私にニーチェは難しいです。読了日:04月15日 著者:フリードリッヒ ニーチェ
戦争と平和 ある観察戦争と平和 ある観察感想対談相手の加藤陽子氏は天才ではなかろうか。読了日:04月11日 著者:中井 久夫
大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)感想帯の「日本史の勉強になります!」は違うと思う。読了日:04月09日 著者:よしながふみ
HUNTER×HUNTER 33 (ジャンプコミックス)HUNTER×HUNTER 33 (ジャンプコミックス)感想やっぱりどうしたって富樫は最高だ。読了日:04月08日 著者:冨樫 義博
統合失調症 2 (精神医学重要文献シリーズ〈Heritage〉)統合失調症 2 (精神医学重要文献シリーズ〈Heritage〉)感想中井久夫のグラフはある種のアール・ブリュットだと思う。読了日:04月08日 著者:中井久夫
映画秘宝 2017年 04 月号 [雑誌]映画秘宝 2017年 04 月号 [雑誌]感想やっと読み終わった。先月は韓国映画の当たり月(一本も観れてないけど、、、)。読了日:04月07日 著者:
統合失調症 1 《Heritage》 (精神医学重要文献シリーズHeritage)統合失調症 1 《Heritage》 (精神医学重要文献シリーズHeritage)感想体系化を目指さない中井久夫にしては珍しく体系的。読了日:04月02日 著者:中井 久夫
サリヴァン、アメリカの精神科医 (始まりの本)サリヴァン、アメリカの精神科医 (始まりの本)感想中井久夫がこれだけ入れ込んでるサリヴァン、読みます。読了日:04月01日 著者:中井 久夫
読書メーター

3月の読書メーター

3月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:1311ナイス数:14新版 分裂病と人類 (UPコレクション)新版 分裂病と人類 (UPコレクション)感想歴史家としての中井久夫。まさに博覧強記。読了日:03月25日 著者:中井 久夫
血まみれスケバンチェーンソー 1 (ビームコミックス)血まみれスケバンチェーンソー 1 (ビームコミックス)感想俺より奥さんがはまってる。読了日:03月20日 著者:三家本 礼
統合失調症の有為転変統合失調症の有為転変感想中井久夫の著作は繰り返しも多いが、それだけ身になる。読了日:03月19日 著者:中井 久夫
ニーチェ全集〈5〉人間的、あまりに人間的 1 (ちくま学芸文庫)ニーチェ全集〈5〉人間的、あまりに人間的 1 (ちくま学芸文庫)感想金言の数々に混じるニーチェミソジニー。読了日:03月04日 著者:フリードリッヒ ニーチェ
読書メーター

2017年2月の読書メーター

2017年2月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:2689ページ
ナイス数:13ナイス

君が壊れてしまう前に (KADOKAWA新文芸)君が壊れてしまう前に (KADOKAWA新文芸)感想
日記体青春小説。
読了日:2月26日 著者:島田雅彦
ミス・サハラを探して―チュニジア紀行ミス・サハラを探して―チュニジア紀行感想
チュニジア行きたーい。
読了日:2月20日 著者:島田雅彦
フランシスコ・Xフランシスコ・X感想
「沈黙」公開のタイミングで。
読了日:2月19日 著者:島田雅彦
彼岸先生 (新潮文庫)彼岸先生 (新潮文庫)感想
大傑作ではなかろうか。
読了日:2月13日 著者:島田雅彦
バンギャルちゃんの挑戦バンギャルちゃんの挑戦感想
愛だけで出来ている蟹めんま先生の漫画にいつも救われています。
読了日:2月10日 著者:蟹めんま
自由人の祈り―島田雅彦詩集自由人の祈り―島田雅彦詩集感想
悪くないけど、小説の方が良いかな。
読了日:2月9日 著者:島田雅彦
機械より人間らしくなれるか?: AIとの対話が、人間でいることの意味を教えてくれる機械より人間らしくなれるか?: AIとの対話が、人間でいることの意味を教えてくれる感想
読み切るのに3年かかった。
読了日:2月6日 著者:ブライアンクリスチャン
ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008感想
読み切るのに3年かかった。
読了日:2月5日 著者:宇多丸
ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い (NHK出版新書 467)ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い (NHK出版新書 467)感想
勉強になりました。
読了日:2月5日 著者:西寺郷太
プリンス論 (新潮新書)プリンス論 (新潮新書)感想
これから聴きこもうと思ってた矢先の訃報でした。RIP、プリンス。
読了日:2月4日 著者:西寺郷太

読書メーター

2017年1月の読書メーター

2017年1月の読書メーター 読んだ本の数:8冊 読んだページ数:2643ページ ナイス数:33ナイス ジャネット・ジャクソンと80’sディーバたち (星海社新書)ジャネット・ジャクソンと80’sディーバたち (星海社新書)感想 勉強になりました。 読了日:1月26日 著者:西寺郷太
持続する志持続する志感想 物凄いボリュームでした。 読了日:1月22日 著者:大江健三郎
屍者の帝国屍者の帝国感想 ピンチョンの未発表作と言われたら信じる。 読了日:1月13日 著者:伊藤計劃,円城塔
往古来今 (文春文庫 い 94-1)往古来今 (文春文庫 い 94-1)感想 そうか、この人はラテンアメリカ文学なんだな。 読了日:1月8日 著者:磯﨑憲一郎
さらば白人国家アメリカさらば白人国家アメリカ感想 町山さんの記事の分量の9割をトランプが占めていた頃から、先の大統領選は決まっていたのかもしれません。 読了日:1月6日 著者:町山智浩
ゴールデンカムイ 9 (ヤングジャンプコミックス)ゴールデンカムイ 9 (ヤングジャンプコミックス)感想 だいぶキャラたちが勝手に喋り出してきた。 読了日:1月5日 著者:野田サトル
おばちゃんたちのいるところ - Where the Wild Ladies Areおばちゃんたちのいるところ - Where the Wild Ladies Are感想 松田青子 meets 落語。 読了日:1月3日 著者:松田青子
歴史(中) (岩波文庫 青 405-2)歴史(中) (岩波文庫 青 405-2)感想 ずーっと戦争してる。 読了日:1月2日 著者:ヘロドトス
読書メーター

2016年12月の読書メーター

2016年12月の読書メーター 読んだ本の数:11冊 読んだページ数:3129ページ ナイス数:11ナイス 優しいサヨクの復活 (PHP新書)優しいサヨクの復活 (PHP新書)感想 正論。 読了日:12月31日 著者:島田雅彦
動物記動物記感想 人間には聞こえない言葉たち。 読了日:12月31日 著者:高橋源一郎
最も危険なアメリカ映画 『國民の創生』 から 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 まで最も危険なアメリカ映画 『國民の創生』 から 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 まで感想 町山さんの本は全部読んでます。 読了日:12月27日 著者:町山智浩
筋金入りのヘタレになれ (ベスト新書)筋金入りのヘタレになれ (ベスト新書)感想 別にヘタレてないじゃん。 読了日:12月25日 著者:島田雅彦
虚人の星虚人の星感想 見事としか言いようがない。 読了日:12月24日 著者:島田雅彦
丘の上のバカ ぼくらの民主主義なんだぜ2 (朝日新書)丘の上のバカ ぼくらの民主主義なんだぜ2 (朝日新書)感想 論壇時評、ずっと続けて欲しかった。高橋さんの政治を語る語り口が好きだった。 読了日:12月19日 著者:高橋源一郎
日本会議の研究 (扶桑社新書)日本会議の研究 (扶桑社新書)感想 やっと読んだ。 読了日:12月18日 著者:菅野完
休日ジャンクション: 真造圭伍短編集 (ビッグコミックス)休日ジャンクション: 真造圭伍短編集 (ビッグコミックス)感想 ぶんちゃん。 読了日:12月17日 著者:真造圭伍
カフカ式練習帳カフカ式練習帳感想 どの辺がカフカ式なのか。 読了日:12月17日 著者:保坂和志
小説、世界の奏でる音楽小説、世界の奏でる音楽感想 「この幸福は絶望なのです。」 読了日:12月10日 著者:保坂和志
「今」こそ見るべき海外ドラマ (星海社新書)「今」こそ見るべき海外ドラマ (星海社新書)感想 勉強になりました。 読了日:12月3日 著者:池田敏
読書メーター